スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ファンタジーベースボールに挑戦!

 2008-02-24
MSL10周年記念企画第2弾?として、「ファンタジー・ベースボール」にチャレンジします!

「ファンタジー・ベースボール」とは、自分の好きなメジャーリーガーをドラフトしてチームを作り、選んだ選手の“公式戦における実際の成績”をポイント化し、その合計でランキングを競い合う参加型オンラインゲームです。

自分のチームに弱点があれば、他チームとトレードをしたり、FA選手と契約して補強をします。 毎日ベストオーダーを組んで、、リーグの中でいい成績をおさめるのが目標です。

ちなみにワタシが参加するリーグは、以下の12項目をメンバー全員で争います。
<バッターの点数>
R(得点) ・HR(ホームラン)・RBI(打点)・SB(盗塁)・AVG(打率)・CYC(サイクルヒット)

<ピッチャーの点数>
W(勝利数)・SV(セーブ)・K(奪三振数)・ERA(防御率)・WHIP(走者÷イニング)・NH(ノーヒッター)

今回は、「team MSL」というチーム名で参加します。
そう!チーム名からお察しの通り、MLB30球団の中から、ヤンキース・メッツ・インディアンス・アスレチックスの選手のみでチームを作ります!(爆)
初心者にも関わらず、指名する選手の球団を限定するとは無謀ですが、MSL的には面白いかな、と。

このゲームは、獲得したメジャーリーガー達が“実際の”公式戦で活躍してくれないと、ポイントが稼げないので、シーズン中は選手達が故障せずにプレイしてくれるのをハラハラドキドキ祈るだけです。

3月下旬にリーグのドラフト会議があるので、どの選手を指名するのか、これから戦略を練らないといけません。
「team MSL」はドラフトで誰を指名するのか、はたして希望通り獲得できるのか、乞うご期待!?

スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

ウインターミーティング!

 2008-02-16
内某所でMSL代表者会議が行われ、08シーズンについて激論がかわされました。主な決定事項は以下の通りです。

●4チームによる1シーズン制(全9節・各チーム18試合)で行う。

●開幕は4月27日(日)とする。 ※場所の確定は4月中旬

●3人審判制を採用し、試合毎に審判担当チームを事前に決める。※昨年までは4人審判制

●第3回東日本大会へ出場する(8月17日(日) シェルコム仙台)
  大会は、MSLチャンピオン(大会前の時点で首位のチーム)と、MSLオールスターズ(混成チーム)で参加する。

●MSLのホーム球場の名称を「ジェイコブズ・フィールド」から「ロドリゲス・パーク」に変更する。

MSL10周年となるメモリアルイヤー、みんなで盛り上げていきましょう!

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

MSLのホーム球場!

 2008-02-08
クリーブランド・インディアンス(以下Cインディアンス)の本拠地「ジェイコブス・フィールド」が、08シーズンから「プログレッシブ・フィールド」に名称変更する、というニュースを見つけた。
ネーミングライツ(施設命名権)で、プログレッシブ社は地元クリーブランドに本拠を置く自動車保険会社である。

「ジェイコブス・フィールド」といえば、我らがMSL(盛岡スローピッチリーグ)の“本拠地”としても有名(?)であるが、「ジェイコブス・フィールド」という球場名は、1994年に同球場が開設した当時のCインディアンスのオーナー、“ジェイコブス”氏から由来している。もともと「インディアンス・パーク」という名前が用意されていたが、開設直前になってオーナーが強引に「ジェイコブス・フィールド」に変更させた、という顛末だったようだ。

そんな訳で、唐突だが「MSLの本拠地名を変えてみようかな~」と考え始めた。
「アメリカのジェイコブス・フィールドも消えるし、MSLも10周年だし、ちょうどいい機会じゃないの?」と一人で勝手に盛り上がる。

(さてMSLの新しい球場名をどうするか…)

いろいろと考えるうちに、ある記述に目が止まった。MLBカンザスシティ・ロイヤルズの本拠地は、開設当初「ロイヤルズ・スタジアム」という名前だったが、球団の初代オーナー・カウフマン氏の功績を称え、後に「カウフマン・スタジアム」に改称された経緯がある、というものだ。

そして、ワタシの頭にふっと浮かんだのが……「ロドリゲス・パーク」

言わずと知れた“ミスターMSL”、初代コミッショナー・ロドリゲス氏の功績を称えて、MSLの新球場名としたら、カッコいいんじゃないか、という訳だ。一人で納得して、「よし、今度の代表者会議の時にみんなに相談してみよう!」と決めた。

現在使用している球場は、地図で探せばちゃんと「●●公園ソフトボール場」という名前がついているが、MSLで使用する時だけは、「ロドリゲス・パーク」という名前に“変身”して、MSLの選手達にとって、今まで以上に愛着のある、みんなが楽しめるボールパークになればいいなぁ、と思うのである。

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。