スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

天国と地獄

 2008-06-24
MLBインターリーグ(交流戦)でシアトル・マリナーズとニューヨーク・メッツが対戦。この試合の見所は、MLBを代表する左腕ヨハン・サンタナと、マリナーズの"キング”ことフェリックス・ヘルナンデスのエース対決。息づまる投手戦になるかと思いきや…

マリナーズは2回2死満塁から、なんと“バッター”ヘルナンデスがグランドスラム!ア・リーグはDH制なので、いつも打席に立たない投手が、しかもサンタナからホームランなんて、アンビリーバブル!NPBで例えれば、中日・川上投手から日ハム・ダルビッシュ投手が満塁本塁打を打ったような感じでしょうか?

日本のスポーツニュースでは、「“イチローと”エースの活躍でマリナーズ快勝です!」とやってましたが、この日のヘルナンデスには、まだアンビリーバブルな出来事が!

ヘルナンデスは4回3/2を無失点に抑え、あと1アウトで勝利投手の権利を得るという場面。ワイルドピッチで本塁ベースカバーに入る際にベルトラン(メッツ)と激しく交錯して、そのまま負傷退場!

試合はマリナーズが5-2で勝利しましたが、MLB全球団の中で最低勝率と低迷し、先日はGMと監督の解任騒動があったばかりのマリナーズにとって、エースの負傷はイタすぎます。長期離脱なんてことにならなければよいのですが…

スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

スローピッチのス○ード社?

 2008-06-15
メッツがインディアンス戦で1試合12ホーマーという記録をたたき出し、一躍脚光を浴びたルイスビルのバット-『カタリスト』。

「試合に負けても、ツールでは負けねぇ」が信条のインディアンスは、フェラー監督の決断で、真紅のカタリストを緊急補強。
そして迎えた第3節、インディアンスはヤンキースの重量打線を相手に互角の打ち合いを演じ、MSLに“カタリスト旋風”が吹き荒れている。

アロマー・コミッショナーは 「昨年のディマリニ『EVO』に続く、衝撃のバットがMSLに登場したね。ピッチャーにとっては脅威だろうが、スローピッチの醍醐味である、ガンガン打ち合うパワーゲームの要素が強くなったことは、歓迎すべきことだと思うよ。“木キャッチ”の機会が増えて、よりスリリングな展開が期待できそうだね。」 とコメント。

メッツ・スマイリー監督は 「いろいろ騒がれているけど、ホームランが増えたのは、カタリストのおかげじゃないよ。ウチの選手達がレベルアップしただけのことさ。この騒動が続くようなら、競泳の北島選手に習って『打つのは僕だ!』Tシャツを作ることも考えているよ。」 と関係者に語っていた、との情報もある。

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

「火の玉投手」誕生!

 2008-06-03
MSLインディアンスのエース、サバシア投手が選手登録名を変更した。新しい名前は「フェラー(FELLER)」、背番号は「19」である。

「フェラー」といえば、“火の玉”に例えられるほどの剛速球を投げることから、“ラピット・ロバート”という愛称がついた「ボブ・フェラー」を思い出す。
第二次世界大戦の影響で兵役による離脱があったにもかかわらず、通算266勝という記録を残した、MLBを代表する大投手である。背番号「19」は、Cインディアンスの永久欠番となっており、1962年には野球殿堂入りを果たしている。

今回の“改名”について、アロマー・コミッショナーは「グッドタイミングだと思うよ!C.C.サバシアは今オフにFAでCインディアンスを離れることが確実といわれているからね。
もしもNYメッツやNYヤンキースに移籍(※A'sのビリー・ビーンGMは絶対獲らない・笑)したら、来シーズンMSLで“サバシア”を背負って投げることは、彼のプライドがきっと許さないだろうからね!」とコメントした。

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

「最強のキャッチャー」誕生!

 2008-06-03
MSLインディアンスのジョーンズ捕手が、選手登録名を変更した。新しい名前名は「マルティネス(MARTINEZ)」、背番号は「41」である。

「マルティネス」といえば、Cインディアンスの「ビクター・マルティネス」が思い浮かぶ。「MLBで最も打撃のいい捕手」といわれ、ゲームでは4番でキャッチャーと、まさにチームの“大黒柱”として活躍している選手である。

今回の“改名”について、アロマー・コミッショナーは「彼のような長打力のあるキャッチャーには、“マルティネス”の名が似合うと思うよ!これでMSLインディアンスには、フェラー&マルティネスというバッテリーが誕生したね。サバシア&ロドリゲスに続く“黄金バッテリー”として活躍を期待しているよ!」とコメントした。

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

メジャーリーガーになりきる、ということ

 2008-06-03
MSLの基本コンセプトに “メジャーリーガーになりきる” というものがあります。

「せっかくの休日、ユニフォームをバシッと着て、ツールもバッチリ揃えて、なりきりメジャーリーガーでスローピッチを楽しもうよ!」ということですが、たま~に、「いやぁ、ユニフォームを揃える程ウマくないし~」という“謙虚な”声を聞きます。
もちろん“謙虚さ”は大事ですが…しかし、違うんです!

語弊があるのを承知で言うと、我々は「たまには体でも動かしてみるか~」とヨレヨレのジャージで集まる、町内会のオヤジ達とは違うんです。もっともっと“真剣に”遊びたいのです。自分の競技レベルうんぬんではなく、“遊び方”にコダワリたいのです。

MSLホームページにユニフォームを着た選手の画像しか載せないのも、対外試合ではユニフォーム着用を必須としているのも、“真剣に遊ぶ”ことにコダワリたいからです。

ハードルを上げて閉鎖的なリーグにするつもりは全くありませんが、何のコンセプトもなく“烏合の衆”的なリーグでは長続きはしないでしょうし、勝ち負け以外に興味がもてないようなリーグは、他のリーグとなんら変わりないと思うのです。

MSLは、8月にシェルコム仙台で行われる「第3回スローピッチソフトボール東日本大会」に参加します。
まだユニフォームを作っていない方々は、ぜひこの機会にユニフォームを作って、“なりきりメジャーリーガー”になって一緒に仙台に行きましょう!

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

マンスリー・チームMSL!

 2008-06-02
「ファンタジーベースボール」にトライしている「チームMSL」、5月末時点の総合順位は82ポイントで、先月の16位から20位へ、つまり“ビリ”にランクダウンしました…

5月の大きな動きといえば、チームMSLの長打力をアップするために、チームの最多勝投手ライアン・デンプスター(カブス)をトレードに出して、HRが期待できるニック・スウィッシャー(Wソックス)を獲得しました!

スウィッシャーといえば、2004年アスレチックスでメジャーデビューして以来、A'sファンに人気がある選手でしたが、08年1月に若手3選手とのトレードでWソックスへ電撃移籍。オークランドのファンをがっかりさせました。
しかしながら、今シーズンのスウィッシャーのバットはずっと湿りっ放し…(泣)シカゴの空気が合わないのかなぁ~

さらに、ジェイソン・ワース(フィリーズ)もトレードで獲得!ワースは、昨年オフに阪神タイガースの“新外国人”候補にリストアップされていた選手。トレード直前に3打席連続HRを放つなど、チームMSLでもその活躍が期待されましたが、なんと、チームMSLに移籍直後にDL入り(泣)
今のところ長打力をアップするという補強はうまくいってませんが、期待の大砲2人が復活するのを待つのみです!

一方のピッチングスタッフは、ゲームのルールで「1シーズンの登板イニングはMAX1400まで」という上限があるのを、“最近”発見して、大慌て!(苦笑)
このまま行くとシーズン途中で1400イニングを超過しそうな状況だったので、SP(先発投手)を放出して、RP(リリーフ投手)を獲得している最中です。

そして6月初旬には、いよいよ“あの男”が帰ってきます。ペドロ・マルティネス(メッツ)です。開幕第2戦で投げた直後に、DL入りして早や2ケ月。手薄になったチームMSL先発陣の救世主としてがんばってほしいところです。

<5月のトレード>
    (IN)         (OUT)
Nick Swisher (CWS) ⇔ Ryan Dempster (ChC)
Jayson Werth (Phi) ⇔ Jesse Litsch (Tor)

<チームMSL Batters>
(C) Kurt Suzuki (Oak)
(1B) Eric Hinske (TB)
(2B) Luis Castillo (NYM)
(3B) Casey Blake (Cle)
(SS) Derek Jeter (NYY)
(LF) Luke Scott (Bal)
(CF) Nick Swisher (CWS)
(RF) Ryan Church (NYM)
(IF) Pedro Feliz (Phi)
(OF) Coco Crisp (Bos)
(C) Ronny Paulino (Pit)
(DL) Jayson Werth (Phi)
(DL) Travis Hafner (Cle)

<チームMSL Pitchers>
(SP) C.C. Sabathia (Cle)
(SP) Jake Westbrook (Cle)
(SP) Daniel Cabrera (Bal)
(SP) Mark Hendrickson (Fla)
(SP) Scott Olsen (Fla)
(RP) Billy Wagner (NYM)
(RP) Rafael Betancourt (Cle)
(RP) Alan Embree (Oak)
(RP) John Grabow (Pit)
(RP) Damaso Marte (Pit)
(DL) Pedro Martínez (NYM)

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。