スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ヤンキース V5!

 2010-10-17
さわやかな秋空のもと行われた、MSL最終節。

ヤンキースとインディアンスによる首位決戦となった第2試合は、9-6でヤンキースが勝利し、2006年から続くリーグ5連覇を成し遂げた。

G党のヤンキース・ミスターY監督は「もちろんV9を目指す!」とコメントしたとかしないとか…

CONGRATS YANKEES!

v5.jpg


スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(1)

ポストシーズン!

 2010-10-07
MLBはレギュラーシーズンが終了し、6日(日本時間7日)から地区シリーズが始まります。

インディアンスとメッツはプレーオフに進めず、ヤンキースがワイルドカード(リーグ各地区2位の最高勝率チーム)で進出と、MSL的には若干寂しい感もありますが、今シーズンも注目カードが揃いました。さっそくチェックしてみましょう!

2010po.jpg

<タンバベイ・レイズvsテキサス・レンジャーズ>

昨年はフィリーズの投手としてポストシーズンで活躍したクリフ・リーが、今年はレンジャーズから出場。リー、ウイルソン、元広島のコルビー・ルイスらを擁するレンジャーズ先発投手陣に対して、レイズは19勝のプライスを筆頭に、ガーザ、シールズ、ニーマン、デイビスと2ケタ勝利投手がずらりと揃い踏みです。

クローザー対決も楽しみです。ルーキーながら40セーブを挙げたレンジャーズのネフタリ・フェリスと、ブレーブスから移籍して新天地で結果を出した45セーブのラファエル・ソリアーノの投げあいは見られるでしょうか。

レンジャーズ打線は、ア・リーグの首位打者ハミルトン、ゲレーロ、クルーズら長距離砲がずらりと。レイズ打線は、長打力ではレンジャースに劣るものの、4番ロンゴリアを中心に、集中打で一気に試合をひっくり返せる勝負強さがあります。しかし、ハミルトンとロンゴリアは共にシーズン終盤をケガで欠場しているだけに、この2人の復活が勝敗を分けそうな予感がします。

<ミネソタ・ツインズvsニューヨーク・ヤンキース>

新球場ターゲット・フィールドで地区優勝を果たしたツインズ。この勢いで!といきたいところですが、ポストシーズンでの対ヤンキース戦では、過去7年間に3回対戦していずれもヤンキースが勝ちぬけています。

ア・リーグ最多21勝のCCサバシア以外はちょっとかなり不安定なヤンキース先発投手陣。ヒューズ、ペティットの出来がキーでしょうか。バーネット、バスケスはもう…ツインズは、チームトップの17勝を挙げたパバーノ投手に注目。ヤンキース在籍時は“不良債権”と言われたパバーノが、ヤンキースに恩返しするのか見どころです。 

ヤンキース打線は、レギュラーシーズンでは今イチだった“キャプテン”ジーターが、ポストシーズンではクラッチぶりをみせてくれるでしょうか。MVP候補のカノーにも注目です。
ツインズ打線は、モーノーが不在なのがマイナスですが、好不調の波が激しいカダイヤー、クーベルらが好調なら、ヤンキースを負かす可能性も充分あるかと思います。インディアンスファンとしては、ジム・トーミにもがんばってほしいなぁ…

<フィラデルフィア・フィリーズvsシンシナティ・レッズ>

ナ・リーグ最多21勝のロイ・ラデイ、コール・メルズ、ロイ・ズワルドの『H2O』(←名前の頭文字から)トリオを擁する、リーグ屈指のフィリーズ先発投手陣を、ボット、ローレン、ゴームズらナ・リーグ三冠(打率・本塁打・打点)の強力レッズ打線が打ち崩せるのか見どころです。『ビッグレッドマシン』の再来となるでしょうか?

<サンフランシスコ・ジャイアンツvsアトランタ・ブレーブス>

共にシーズン最終戦で、地区優勝とワイルドカードを決めたチームの対戦となりました。
両チームともピッチングスタッフが充実しており、ジャイアンツのレギュラーシーズン防御率が3.36、一方のブレーブスも防御率3.56と素晴らしい成績で、地区シリーズでもロースコアのドキドキする試合展開が期待できそうです。

また、今シーズン限りで引退を表明しているブレーブスのクローザー、ビリー・ワグナーの姿もしっかりと目に焼き付けておきたいところです。

ルーキー対決も楽しみです。ジャイアンツの正捕手に定着したポージーは、長打力も魅力です。そして全米注目の大型新人、ブレーブスのヘイワードも登場します。ルーキー達がポストシーズンでも大仕事をやってくれるかもしれませんね!


カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(4)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。